2020年07月31日

カピバラとアヒル

こんにちは、受付のまるです。

表紙のみの入稿でOKなオリジナルノートにサイズやテンプレートが増えたり、今にピッタリな夏用マスク印刷の受注を開始したりと、本以外のグッズメニューもどんどん増えております。
本を作るよりもお手軽に作成出来ますので、ご興味のある方は是非チェックしてみてください。

■オリジナルノート■
https://www.shippo.co.jp/neko/price/original_note.shtml
■夏用マスク■
https://www.shippo.co.jp/neko/price/mask.shtml

さて、前回は大好きな花について書いたので、大好きなもの繋がりで今回は昨年に行った動物園の話をします。

nikki2.png

市原ぞうの国に昨年の秋に行ったのですが、ひたすらカピバラの写真を撮っていました。(ぞうの国なのに)
元々カピバラは大好きで動物園に行くと必ず探す動物なのですが、ここのカピバラは非常に近い距離で眺められて最高でした。

nikki6.png

nikki10.png

nikki7.png

nikki8.png

nikki9.png

nikki12.png

子カピもいました。
めっっっっっちゃ可愛い。

市原ぞうの国の姉妹園、サユリワールドにもカピバラがいました。
サユリワールドのカピバラは食いしん坊なのか、餌を持っている人間の尻を執拗に噛んで餌を催促してきたので逃げるのに必死でした。
ので、写真は撮り損ねています。

市原ぞうの国でカピバラと同じくらい私の心を掴んだのはコールダックです。

nikki5.png

小さい!可愛い!飼いたい!!!としばらく檻の前で眺めていました。
和名だとナキアヒルというそうです、まんまですね。
鳴き声が可愛いからかな?と調べてみたのですが、野生の鴨を捕まえるデコイ(囮)として小さく品種改良されたからという思ったよりも重い理由でした。
鳴いて気を引くからコールダック……。
ただ、今はほとんどペット目的で飼われているそうです。
ちょっとしばらく飼えないか悩んでしまう可愛さでした。

しばらくは念のために出かけない方がいいかなと思っているので、最近はなかなか動物園に行けていませんが落ち着き次第に癒されに行きたいです。
【関連する記事】
posted by ねこのしっぽ受付スタッフ at 18:55| まる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする