2017年10月14日

戦車道 その3


またまたまたお世話になっております。
受付 ぼっちです。

明日はコミック1、例大祭開催ですね!
参加される方はお気をつけて!

COMIC CITY SPARK 12に参加された方はお疲れ様でした!
またのご入稿をお待ちしております!

毎度毎度WOTのお話で申し訳ないです…。
前回の日記は書いてる時間があまりなくて、かなり駆け足になってしまいましたので
今回はゆるりとさせていただきます。

今回の車両はこちら!
ドイツ ティア8 自走砲「G.W.Tiger(P)」(ゲシュッツ ヴァーゲン ティーガー ポルシェ)
です!
正直名前が難しいので、なんて呼ぼうか今だに迷ってます…

01.png

その前に…。
「自走砲」とは!

後方から味方を支援する車両タイプ(車種)です。
わかりやすく言うとスナイパーのようなイメージです。

大火力(車両によって異なる)による遠方からの射撃が可能ですが
ながーい装填時間と、ながーい照準時間(車両によって異なります)
紙装甲で足が遅く、長距離移動・回避行動が苦手な車両です。(車両によってry)

1対1の直接戦闘ではまず勝ち目がありません、榴弾を撃たれようものなら一撃爆散は必至です。
基本的には前線の味方を後方から支援するのがお仕事になります。


味方からの情報をもとに

02.png

撃って

04.jpg

撃って

03.png

撃って

05.jpg

撃ちまくります。

G.W.Tiger(P)は大火力ですが
低い弾道、隠蔽率・機動力が軒並み低いので、なかなか苦労します。
マップによっては全く活躍できない事も多々あります…。

ですが、重巡洋艦と同等サイズの大口径から発射される砲弾は
同ティア自走砲トップのダメージ「1100」を誇るので、同ティア中戦車なら1撃で仕留める事も夢ではありません。
最近は自走砲のNerfにより、なかなか難しくなりましたが…(泣

性能上、なかなか使い方が難しい車両ですが
私は大火力でガンガン戦うのが好きなので、使っててとても楽しいです。

大火力も魅力的ですが、グラフィックもなかなかこだわっているのでオススメです。
HD化により、戦闘室内に乗員用のヘルメットや小銃など
細かなディテールが再現されています。
私はよくガレージ内で眺めて楽しんでます。

G.W.Tiger(P)とマッチングされた方は生暖かい目で見守ってください。
今日もボンボコ撃ちまくります!
posted by ねこのしっぽ受付スタッフ at 19:52| ぼっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする